将来経営を目指すなら

マニュアル外だらけの経営


トップ
Tokyo2020Countdown

もっと情報一覧

経営学科を卒業したからと言って

学校で学ぶものと実際に商品を扱う場合とでは、金銭的にも精神的にも普段では考えられないくらい判断が鈍ることがあります。それは、実際に大金が動いていることを考えたら容易に想像できるでしょう。経営学科で学んだことを生かすことはもちろんのことやとっさに判断をしなければならないことも数多く出てきます。自分が体験したことをどれだけ積み重ねたかによって自信がつくことにもなるので、習うより慣れろで力をつけなければ意味がありません。思わぬハプニングが起きることは日常茶飯事で、マニュアル通りにならないのが経営であります。

大学受験での学科の選び方

経営学部に興味のある学生に向けて書きます。将来社長になり会社を運営したいと思う学生もいるでしょう。規制緩和で株式会社の設立は数十万でできます。大学の学科は経済学を中心に情報科学も履修できます。現代の社会では情報処理は欠かせません。また、ただインターネットができるというレベルではなく、ネットワークそのものも解説できるようになります。そして、日本は資源のない国ですので輸入すなわち貿易つまり貨幣取引なども、もっと大きな視点で見ることできるようになるでしょう。経営を中心としたその周辺の知識も必要ですので、学部学科へ進学することを強くお勧めします。

大学経営学科の情報